【事務局】池上放談 「地域をつなぐスポーツの力」

2021-10-22

池上放談 第57話「地域をつなぐスポーツの力 ~ スポーツの持つ可能性は無限大∞です ~」

【ゲスト】桑田健秀(くわた きよひで)
     NPO法人 地域総合スポーツ倶楽部ピボットフット理事長、
     一般社団法人おおたスポーツコミッション理事長

熊本で生まれ、1歳で東京に移住。大田区立馬込東中学校でバスケを始め、慶應義塾高校に進み、能代工業高校監督加藤廣志が率いる全日本ジュニアに選出される。その後慶應義塾大学では谷口正朋(中大)が持っていた得点記録を更新。1973年夏季ユニバーシアードにも出場。
卒業後、日本鋼管(NKK)に入社。
1976年にはモントリオール五輪に出場するなど全日本で11年間プレーした。NKKでも日本リーグ1度、オールジャパン2度の優勝に貢献する。
1983年現役引退。バスケットボールからも離れるが、NKK会長の日本協会会長就任を機にバスケ界に復帰。
1990年から1992年まで男子全日本ジュニアのアシスタントコーチに就任し、アジアジュニア優勝・世界ジュニアに導く。
1997年にバスケットボール日本リーグ機構(JBL)が発足されると、翌年には常務理事に就任。プロ化実現へ向けて奔走。
2002年退任。
2003年、NPO法人ピボットフットを設立
2005年、W1リーグに所属するエバラヴィッキーズのヘッドコーチに就任。
2008年のチャレンジ!おおいた国体バスケットボール競技で優勝に導く。
2017年、一般社団法人おおたスポーツコミッション理事長に就任し、スポーツ振興に尽力。現在も幅広く取り組みを継続中。

 (1時間8分)
 
//////////////////////////////////////////////////
『池上放談』は ──
アベシ(堤方4306/ノミガワスタジオ 店主)と天野(天野企画)が、不定期水曜日 夜9時 大田区池上のノミガワスタジオから、ゲストをお迎えしてお送りする深夜ラジオ的トーク番組です。番組では、ゲストさんの取り組みや大切にしていること。お仕事、暮らし向き、また個人的な興味ごとなどなどを紐解きながらお話ししてゆきます。
//////////////////////////////////////////////////

▼ 聞き手
アベケイスケ(堤方4306、ノミガワスタジオ 店主)https://twitter.com/abeshi1
天野光太郎(天野企画)https://twitter.com/amanon1983

 
この配信は、配信への投げ銭で運営しております。↓ ↓ ↓
https://doneru.jp/di-fang4306-5512/2
 
▼チャンネル登録よろしく!
 
 

▼撮影:堤方4306(動画配信スタジオ) https://www.facebook.com/tmkt4306/
▼撮影協力:ノミガワスタジオ
 
#桑田健秀 #地域総合スポーツ倶楽部ピボットフット #おおたスポーツコミッション #アベケイスケ #天野光太郎 #堤方4306 #天野企画 #ノミガワスタジオ

Copyright© 2003-2022 PivotFoot All Rights Reserved.