クラブ概要

NPO法人ピボットフットの紹介動画(5分15秒)


理事長(桑田健秀)のプロフィール

学歴・職歴

昭和46年3月
昭和50年3月
昭和50年4月
平成8年10月
平成15年4月
平成17年4月
平成22年8月
平成26年4月
慶応義塾高校卒
慶應義塾大学商学部卒
日本鋼管株式会社(NKK)入社、経理・総務・秘書・営業
バスケットボール日本リーグ機構(JBL)出向常務理事
NPO法人地域総合スポーツ倶楽部ピボットフット理事長
バスケットボール日本リーグ エバラヴィッキーズ ヘッドコーチ
株式会社SCコミュニケーションズ代表取締役
バスケットボール実業団ヤマト運輸女子チーム ヘッドコーチ

団体・公職歴

昭和60年12月
昭和63年4月
平成2年8月
平成3年7月
平成8年10月
平成16年4月
平成21年7月
平成22年7月
平成25年4月
平成27年3月
平成27年4月
平成27年8月
平成28年6月
平成29年5月
(財)日本バスケットボール協会(JABBA)会長秘書
JABBA強化・普及委員、アジア連盟ミニバスケットボール委員会委員
全日本ジュニアチームコーチ・アジアジュニア選手権大会 優勝
第 4回世界ジュニア選手権大会コーチ 16位
バスケットボール日本リーグ機構常務理事
大田観光協会理事
一般社団法人東京スポーツリンク理事長
大田区スポーツ推進審議委員会委員
総合型地域スポーツクラブ全国協議会幹事長
第8期中央教育審議会スポーツ・青少年分科会委員
今後の地域スポーツ推進体制の在り方に関する有識者会議座長代理
一般社団法人全国スポーツクラブコミッション理事
スポーツ庁「スポーツ審議会委員」
(株)ジェイコム大田「放送番組審議会副会長」

選手歴

昭和44~45年
(高校・全日本)
和歌山インターハイ2位、岩手国民体育大会2位
第1回アジアジュニア選手権大会(ソウル)2位/ジュニア日本代表

昭和46~49年
(大学・全日本)
関東大学リーグ得点王2回、インカレ7位
第8回ユニバーシアード大会(モスクワ)11位/日本代表
第7回アジア選手権大会4位/日本代表
第7回アジア競技大会7位/日本代表

昭和50~57年
(NKK・全日本)
日本リーグ優勝1回、天皇杯優勝2回、年間ベスト5受賞2回
第8回アジア選手権大会/日本代表
第9回アジア選手権大会/日本代表
第10回アジア選手権大会/日本代表
第8回アジア競技大会/日本代表
第21回オリンピック競技大会(モントリオール)11位/日本代表

資格

平成16年10月
平成18年12月
公認バスケットボールC級スポーツ指導員
(財)日本体育協会公認スポーツクラブマネージャー

賞罰

平成22年10月 平成22年度東京都スポーツ功労賞団体・個人受賞

著書

 平成6年7月 集英社・学習スポーツ編「バスケットボール」上・下巻
学校図書(株)ランク・アップ・スキル・ミニバスケットボール

 


●ヘルスプロモーション      ●大田区モデル      ●目指すところ      ●組織・スタッフ
Copyright© 2003-2017 PivotFoot All Rights Reserved.