【事務局】桑田理事長がイベント学会研究大会のパネリストとして出席

2018-02-08

2018年2月20日(火) にイベント学会が創立20周年記念事業として「第20回研究大会」を開催します。そして特別シンポジウムとして「ポスト2020を見据えた、ソーシャル プロデュースの時代」を行います。そのパネリストとしてピボットフット桑田健秀理事長が出席します。
詳細は下記をご覧ください。

【先着5名ご招待】
一般の参加費は7,000円ですが、以下のお問い合わせフォームから申し込み頂けば先着5名ご招待します。(入場券の発送をもってかえさせていただきます)

お問い合わせフォーム: http://p-foot.jp/ page_id=419
お問い合わせ教室: ピボットフット全般
お問い合わせ内容: 「第20回研究大会の招待」と書き、住所を記入下さい。
申し込み期限: 平成30年2月16日(金)

イベント学会創立20周年記念事業 第20回研究大会

会 場: 東海大学 高輪キャンパス
日 付: 2018年2月20日(火)
時 間: 午前9時 午後7時

開催テーマ: 「イベントロジー再興」 ダイバーシティ×持続可能性×レガシー

◇主 催: イベント学会
◇共 催: 一般社団法人 日本イベント産業振興協会
一般社団法人 日本イベントプロデュース協会
日本イベント業務管理士協会
◇後 援: 東海大学
◇協 力: 東京富士大学イベント社会工学研究所
港区観光協会
◇大会実行委員長: 萩裕美子 (東海大学教授、イベント学会理事)

■参加費(情報交換会費含む)
会員: 5,000円(共催団体会員含む) 学生: 3,000円 一般: 7,000円

開催プログラム

9:00~ 受付開始
9:30~12:00 開会宣言: 萩裕美子実行委員長(イベント学会理事)
主催者挨拶: 堺屋太一(イベント学会会長)
特別シンポジウム:
「ポスト2020を見据えた、ソーシャル プロデュースの時代」
モデレータ: 福井昌平(イベント学会副会長)
パネリスト:
桑田 健秀 氏(一般社団法人 おおたスポーツコミッション 理事長)
左京 泰明 氏(特定非営利活動法人 シブヤ大学 代表理事)
白戸 太朗 氏(都議会議員・スポーツナビゲーター)
渡辺 仁久 氏(港区観光協会会長・株式会社新正堂 代表取締役)(クリックして拡大)
12:00~13:30 休憩 (学内に食堂があります)
13:30~14:30 特別フォーラム:
イベント学会創立20周年記念事業地区別報告
座長: 上代圭子(イベント学会理事)
東日本、中部、西日本各地区本部で実施した創立20周年事業の報告
14:30~17:00 口頭発表 (3教室18コマ)※現在募集中!
17:30~19:00 情報交換会 (東海大学4号館レストラン)
司会: 澤内隆

 

関連ファイル

2018研究大会チラシ

Copyright© 2003-2018 PivotFoot All Rights Reserved.